賢い据え置き型浄水器の選び方
2020年8月15日

浄水器を使うメリットとは

家庭で美味しくて安全なお水を飲みたいなら、ミネラルウォーターを購入する方法もありますが浄水器を導入してみてはいかがでしょうか。

高額なイメージがありますが、安いものなら2000円から3000円程度で購入することができて、月々のコストも1000円前後で美味しいお水を飲むことができます。水道水に含まれる塩素をはじめとした有害物質を除去することができるメリットがあるほか、料理にも使えて風味をアップさせられるメリットもあります。浄水器にはいろいろな種類があるので、購入する前にランキングや比較サイトなどを見てから選ぶのが良いでしょう。浄水器で家庭用で人気なのが、手軽さで選ぶならポット式か蛇口につけるタイプです。どちらにもメリットがありますが、ポットタイプなら一度にたくさんお水を使いたい時や冷蔵庫で冷やしたい時にもお勧めします。

ドアポケットに入るスリムなボトルタイプなら、夏場も美味しく冷たいお水が飲めます。置く場所があまり広くないという方には、蛇口に取り付けられるタイプをお勧めします。同じメーカーから両方のタイプが販売されているケースもありますので、両方を使っても良いですし用途に合わせて選ぶのが良いでしょう。お米を研ぐときにつかうと、お米の味がマイルドでまろやかになります。ランニングコストも安いですし、ミネラルウォーターのようにごみも出ませんしウォーターサーバーほど価格が高くないので人気があります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *